0
    3分割(身体操作の確認・相手を想定した攻撃・カウンター)
     各技を100回ずつ3分割(身体操作の確認・相手を想定した攻撃・カウンター)で行う。回数は合計990回に及んで、良い感覚を得ることができた。
    | 短練 | 16:51 | - | - | - | - | ↑TOP
    0
      落下や閉跨に専念してマッの練習
      動作で十分効かせているわけにいかなくなるが、この回数によって新鮮な刺激は得ることができる。
       マットロンクワーを前足踏み込みなしの落下に専念して100回
       ソークティークワー50回
       ソークティーサーイ50回
       ソークによって下半身の動きを促したところで、左の閉跨を50回
       マットロンサーイを閉跨に専念して100回
       各種舒筋法で弛緩。
       短い時間ではあったが、良質の練習ができた。
      | 短練 | 19:47 | - | - | - | - | ↑TOP
      0
        朝の限られた時間に
         日暮里駅前広場で開催される演武で1日拘束となるため、朝に少しだけ。

         五行の気10回
         スワイショウ約90回
        | 短練 | 16:02 | - | - | - | - | ↑TOP
        0
          ナイハンチから手技を主に行う
           五経の気5回
           ナイハンチ鉤突き右左各50回。川嶋先生の撮影を思い出し、腕を脱力して肩甲骨発動をすると、さらに速度が高まった。
           マットロンサーイ100回
           マットロンクワー100回
           ディアムからのマットロンクワー100回
           マッタワットクワー100回
           内発動ストレッチで終了。
          | 短練 | 20:31 | - | - | - | - | ↑TOP
          0
            内発動ストレッチ各種と、五行の気を各5回のみ
             内発動ストレッチ各種と、五行の気を各5回のみで、アマチュアM−ONEの応援に向かう。
             時間があったらウェイトの予定だったが、応援に専念して、もはやウェイトの時間はなくなった。
            | 短練 | 21:02 | - | - | - | - | ↑TOP
            0
              ナイハンチ鉤突きで、腕の脱力が進み高速化
               大石代悟範士の撮影で静岡行き。朝の短練。
               内発動ストレッチ各種、五行の気各10回。約5分で終了。
               ナイハンチ鉤突き左右各50回。前回よりも、腕の脱力が進み、ゆっくり行うつもりだったが、高速になった。
               マットロン左右各50回2セット、左のみ3セット。
               ソークンガ右左各50回。
               ソークティー左右各50回。
               ヤーンジョーラケー100回。
               ディアム→腕振り→ガード→腕伸ばし100回。
              | 短練 | 17:08 | - | - | - | - | ↑TOP
              0
                ナイハンチ鉤突きは、動作が前回より精密になった
                 内発動ストレッチに始まり、五行の気を各5回で身体の準備をし、ナイハンチ鍵突き左右各50回、前手のマットロン左右各50回、後ろ手のマットロン左右各50回、ソークンガ左右各50回、ソークティー左右各50回、ヤーンジョーラケー100回。ナイハンチ鉤突きは、前腕の脱力、肩甲骨発動、拳先導など、前回より動作が精密になった。
                | 短練 | 18:19 | - | - | - | - | ↑TOP
                0
                  短時間でも気持ちの良い練習となる
                   久しぶりのナイハンチ鉤突きで、身体操作の確認。左右各50回。ムエタイのマッでは疲れが出ないが、鉤突きは意外に疲れた。
                   前手のマットロンクワー50回、前手のマットロンサーイ50回、後ろ手のマットロンサーイ50回、後ろ手のマットロンクワー50回、後ろ手のソークティーサーイ50回、前手のソークンガクワー50回、前手のソークンガサーイ50回、後ろ手のソークティークワー50回、テッのディアムと腕の振りのみを抽出し、左右各50回2セット。
                   五行の気を各5回で終了。
                   短時間で、回数も少ないが、気持ちの良い練習ができた。
                  | 短練 | 16:27 | - | - | - | - | ↑TOP
                  0
                    短時間ながら濃い内容
                     腕立て伏せ(4秒・2秒・1秒)をドロップセットで9回、5回、4回、4回
                     マッ9種各30回
                     マットロンクワーサーイ60回
                     4の字受け30回
                     ディアム30回
                     短時間ながら、内容は濃かった。
                    | 短練 | 15:53 | - | - | - | - | ↑TOP
                    0
                      マッ各種を引き伸ばし中心に確認
                       午前中は、冷蔵庫の納品待ち。
                       その間に、マッ各種を引き伸ばし中心に確認しながら反復。
                      | 短練 | 18:58 | - | - | - | - | ↑TOP
                      CALENDAR
                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << April 2020 >>
                      RECOMMEND
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      モバイル
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE