<< 落下による重みの伝達とマッンガの虚実を崩導で学ぶ | main | 胸・肩・腹・内発動 >>
0
    久しぶりの10連打で脱力を実行
     先着は、何と11人!
     タイヤは、蚊が怖いので行わず、外でヤーンカウ4ラウンド。昨日、抜きと差しが、いい感じで適用できてきた。
     ジム内に戻って、シャドーの場はなく、すぐバンテージを巻いて、サンドバッグ。マットロンクワー1ラウンド、マッタワットクワー1ラウンド、トイトーン1ラウンド。
     ミットはドン先生。
     久しぶりのためか、ものすごく力んでしまったようで、ミットへまともに当たらない。
     しかし、1ラウンド目中盤から力が抜けて、動きが戻ってきた。
     1ラウンド目終了後のインターバルでは「野沢は昨日休んで飲んだから、スタミナがない」とドン先生に笑って言われる。
     飲んだのは一昨日だが、そのため昨日はジムへ行かなかったから、そう外れた発言でもない。
     この一言で、周囲の皆からも笑いが起き、さらにリラックスして2ラウンド目に臨むと、脱力ゆえの威力を実感できた。
     ラストは10連打を左、右、左、右。久しぶりだが、動きは良かった。しかし、1セット目の右を終えて激しく疲労する。ここでこそ脱力、と2セット目の左右とも、良い感じで力を抜いて動くことができた。
     サンドバッグでカウサーイ2ラウンド、カウクワー2ラウンド。クワーの最後になって、腸腰筋が使えるようになってきた、と感じる。テッサーイを後方へ崩れるように1ラウンド。
     シャドー1ラウンドでクールダウン。
    | ジム練習(シャドー、サンドバッグ、スパー) | 20:29 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE