<< 高速回転のマッで疲労しても、テッで回復できる | main | マッンガの力も抜けて、全体が好感触 >>
0
    ウェイトは、形にとらわれた方が効く?
     このところ、ウェイトへのやる気が低下していたが、筋肉を大きくしなければならない!との義務感を奮い立たせて臨む


     チェストプレス22キロ11回、31キロ10回、40キロ7回、49キロ5回2セット、55キロ2回2セット
     マシーンフライ22キロ8回4セット

    上腕(三頭筋)
     スミスマシーンでナローベンチ20キロ10回、30キロ8回3セット


     ウォールクランチ8回、11回、12回
     クロスオーバークランチ左右各10回


     デッドリフトを調整の意味で20キロ8回4セット。調整とはいえ、きつかった。フォームに拘ると疲労する、という法則どおりだ。良い刺激にはなっただろう。

    五行の気、舒筋法

    ムエタイ式ディアム左右各30回。チャーンサバットヤーと落下が良い連動になっていると実感できる。腕の引きつけも単独動作で行っておく。
    | ウェイト&内発動トレーニング | 19:18 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE