<< 8日を空けてのミットは、痛みと疲労を消しながら復調へ | main | 落下・肩甲骨出し・逆行 >>
0
    ミットの充実感を堪能
     雨なので、タイヤを行わず、手首・肘・肩・首の運動を入念に計3ラウンド。
     ヤーンカウ3ラウンド。
     準備が、きっちりできたところで、シャドーに入り、カウ1ラウンド、テッサーイ1ラウンド。
     ミットはウー先生。
     マッが続いて、もしかしてマッのみか?足の痛みが残っているので、マッだけなら助かる。
     そう思っていたが、やはりテッが入った。
     最初だけ痛みが出たが、すぐに麻痺して痛みが消える。
     しっかり落下するようにして、威力を感じた。
     マッの踏み込みは、3ラウンド目まで、維持。
     やはりミットは充実感が大きい。
     サンドバッグでマットロンクワー1ラウンド、マッタワットクワートーン1ラウンド、トイトーン1ラウンド、カウサーイ2ラウンド、カウクワー2ラウンド。
     シャドーでカウ2ラウンド。クールダウンのつもりだったが、動きが大きくなり、前後もたれかかりが自然に出た。
    | ジム練習(シャドー、ミット、パム) | 18:52 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE