<< サンドバッグで届くのに、スパーで届かないのは、踏み込みが原因か | main | ミットもスパーもなし >>
0
    アッパーは骨をつないで無反動化
     夜は崩導。
     崩導式の三戦を起式から行う。
     最初の動作はアッパーとなるので、上腕二頭筋などに依存せず、骨を正しくつないで無反動化する突き方を学ぶ。
     正しく骨がつながれると、川嶋先生に体重をかけられても動じない構造ができる。
     大きな軌道をとることはなく、構えでも、押しでも、どのような状態からでも、骨をつないだ無反動化された形を作れば、体格差を超える強いアッパーとなる。
     これを日々の練習で活用しよう。
     後半は、本拳を復習し、崩導式の三戦を行いながら、丹田などの使い方を学んだ。
    | BUDO-STATION崩導 | 20:53 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE