<< カウは、右の方が表層筋を弛緩させて前方落下が自然にできる | main | 後ろ肩先導がテッに機能して浮上が生じる >>
0
    ミットは力みが生じず、後ろ肩先導が少しできるようになってきた
     フロアは、入会者の指導中なので、リングに上がってシャドーから。
     後ろ肩先導のマットロンクワー3種を各1ラウンド、カウ1ラウンド。
     サンドバッグ1ラウンド。
     ミットはウー先生。
     1ラウンド目から、力まずに動ける。後ろ肩先導が少し実行できるようになってきた。
     全体的に良好の感がある。
     サンドバッグでマッ2ラウンド、テッサーイ2ラウンド、カウ1ラウンド。
     シャドーでカウ2ラウンド。
    | ジム練習(シャドー、サンドバッグ、スパー) | 20:57 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE