<< 顔面ガードが韓湘子の効果を生む | main | 頭の位置を移動させずに手を前に出す >>
0
    上体後傾をしないと威力が出るのは良いことなのか?
     自粛期間中ながら、通常の平日昼よりも少し人が多く、またロープは行わずに、シャドーから。
     マッ2ラウンド、カウ2ラウンド、テッ1ラウンド、と入念に行うことができる。
     ミットはウー先生。
     マッは落下と浮上ができる。ここに逆動を加えたい。
     テッは、ガードと上体後傾を注意されなかったが、実行すると、威力は感じた。
     カウは、シャドーと同じ動作を実行したつもりだが、威力などは実感できず。
     3ラウンド目に入ると、マスクの濡れが気になったが、呼吸に支障が生じるほどではなく、助かった。
     シャドーでマッ2ラウンド、カウ2ラウンド、テッサーイ1ラウンド、試合想定2ラウンド。
    | ジム練習(シャドー、ミット、パム) | 17:40 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE