<< 大腿はすべてマシーンで行う・筋肉量が久々の50堋兇 | main | テッは落下と同時に垂直上昇、横入れに変化しながら浮上 >>
0
    ミットは心身ともに充実
     ロープから開始し、途中、前腕に痛みが生じるが、息を吐いて消す。その後、息を吐くことにより、速度が上がり、2ラウンド目は140回/分台だったのが、3ラウンド目では150回/分を維持することができた。
     シャドー2ラウンド、サンドバッグ1ラウンド。
     ミットはドン先生。
     テッの落下を課題として動く。横入れが浅かったが、落下による上体後傾が実行されると改善されていった。
     1ラウンドを終えて、やる気が急速に高まる。珍しい精神状態だ。これを最大限に味わおう。
     テッ、カウにおける骨盤片方上げが良くなる。
     テッの連打では、右の横入れが少し大きくなり、左は自然落下ができ始める。
     終盤では、10連打を左・右・左・右・左と行い、激しく疲労するが、それでも動けて、すぐに回復できた。
     心身ともに充実したミットとなった。
     サンドバッグでテッ3ラウンド。スーンの動作を活かす。
     サンドバッグでマッ4ラウンド。骨盤片方上げ活用。
     シャドー2ラウンドで、各種動作を再確認。
    | ジム練習(シャドー、サンドバッグ、スパー) | 14:05 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE