<< 動画を見ての課題であるマッの肩とテッの腕は実行・恒常的な課題の骨盤片方上げと自然落下は不十分 | main | シャドーでも、骨盤片方上げ・自然落下などの課題に専念 >>
0
    肩の脱力と横上げを最大課題として取り組んだが…
     ロープは、昨日の反省を踏まえ、最初からピッチを上げて140回/分以上を維持し、好調。
     シャドー4ラウンド。
     ミットはドン先生。
     今日の最大課題は、肩の脱力と横上げ。撮影はしなかったので、確認はできないが、自分では実行できていた感じがする。
     マッは、マッタワットからマットロンが増え、力まずに応じることができる。
     連打では、まだ肩に力が入っている気がする。自然落下も不十分。課題はまだまだ継続だ。
     サンドバッグで、マッを落下→無反動化→骨盤片方上げ、と段階を踏みながら2ラウンド。
     テッサーイ2ラウンド。マッからのテッサーイ2ラウンド。骨盤片方上げのテッサーイ2ラウンド。
     シャドー2ラウンドで身体操作の再確認。
    | ジム練習(シャドー、ミット、パム) | 17:00 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE