<< 歩行1時間後のコーヒーが甘く感じる | main | 断食明けで、体をもっと動かしたい!欲求 >>
0
    踏み込まずにその場で行うことで、骨盤片方上げとディアム同時上げの課題に専念
     歩行は楽な運動ではあるが、断食中に歩行した後のシャドーは、けっこうきつい。
     しかし、疲労を感じたら、脱力と弛緩の機会到来だ。
     カウから開始し、骨盤片方上げとディアム同時上げを徹底するため、踏み込みをせず、その場で行う。踏み込みによって、ごまかしてしまうことがなくなり、骨盤片方上げが落下と共に実行できるようになって、昨日より大きく前進した。
     カウの感覚を踏襲して、テッサーイ2ラウンド。これも踏み込みなしで行う。膝曲げが良くなった気がする。スイッチをしないでテックワーを行ってみると、これも全体的に良好。右利きゆえ、やはり右の方が器用なのだろうか?
     試合想定で3ラウンド。
    | BUDO-STATIONムエタイ自主練習 | 13:40 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE