<< ミットで落下による威力向上、スパーでは相手の攻撃を見て受けようとする失態 | main | 戻り脱力が効果を上げつつある >>
0
    蹴り足の戻り脱力を実行でき、蹴り自体の威力と速さが向上
     ゲーオ氏と並んでのロープ。同じ動きはできないが、横から見て姿勢は確認できるので、真似て行う。
     シャドーはマッ3ラウンド、カウ1ラウンド、テッ1ラウンド。サンドバッグ1ラウンド。
     ミットはウー先生。マッの指示は高速回転でないが、自主的に高速回転で動いてしまった。自重心にならなければ、高速回転でも一向に構わない。
     テッは昨日と同じく落下が好調。
     連打では、ゲーオを倣って戻り脱力を実施してみると、蹴り自体も良くなった。前進を感じる。
     サンドバッグでマッ2ラウンド、テッサーイ3ラウンド、テックワー3ラウンド。
     シャドー1ラウンドでクールダウン。
     良好な動きができた。
    | ジム練習(シャドー、ミット、パム) | 15:10 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE