<< ディアム同時足上げが良い感じになってきている | main | 胸は変化をつけて、腹はジャイアントセットで >>
0
    肩甲骨の痛みをムエタイ練習で解消
     明け方から、肩甲骨左内側に痛み。なぜだ? 寝違えたか? しかし、ムエタイの練習をすれば、痛みは消えてしまうのではないか、という予感がある。
     ジムは、通常の日曜どおり、早い時間から人が多く、久しぶりにタイヤ。腕を動かすと痛みが出るのでは、という不安があったが、ディアムで腕を大きく動かしても痛みが出ない。血流が促進されて、すべてが良い方向に行っている感じがする。
     シャドーは入念に5ラウンド、サンドバッグは2ラウンド
     ミットはウー先生。いきなりテッもマッも威力を感じる。後傾などの身体操作が効果を発揮しているのだろう。しかし、指示の回転は、いつもより速く、ラッシュ状態が続き、疲労が生じる。
     2ラウンドでは、脱力と弛緩により、疲労を回復。連打が多いが、昨日より落下ができている感じはあった。
     2ラウンド目の後半から、連打の頻度が高まり、日曜で人が多いため2ラウンドで終了か?との思いが生じ、ラスト30秒近くでは、マッ連打を指示され、これは本当に2ラウンドだな、と確信する。
     人が多いときは、2ラウンドにされるのはよくあること。少し不満ではあるが、やるべきことはやった。
     サンドバッグでテッサーイ2ラウンド、テックワー2ラウンド。
     クールダウンのシャドーは、スペースが狭くて1ラウンド。サンドバッグが空いているので、動きの確認を兼ねてクールダウン1ラウンド。
    | ジム練習(シャドー、サンドバッグ、スパー) | 17:36 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE