<< 久しぶりに筋肉量が50kgを突破! | main | 大腿は少なめにしてと思ったが、主となってしまう >>
0
    上体後傾のためには前の膝がポイント
     シャドーで、乗せるマッ3ラウンド、横上げから突き刺しのカウ3ラウンド、ティープ1ラウンド、ディアム2ラウンド、ディアムから横上げ2ラウンド、テッサーイ1ラウンド、テックワー1ラウンド、試合想定2ラウンド。
     ディアムで上体後傾が小さくなる理由は、前脚にあったことが判明する。
     ドゥンと同じに、前の膝を曲げて、膝から頭までを一直線にすれば30度の上体後傾が楽になる。
     また発見ができた。
     五行の気、舒筋法で終了。
    | BUDO-STATIONムエタイ自主練習 | 12:38 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE