<< 半日断食17時間半 | main | ミットもスパーもなく強度の低い練習だが、なぜかずっと誉められ続ける >>
0
    パムランカーイモイが良い感触、スイッチでエンジン全開
     マーシャルボディ開始前に、自分のシャドーを4ラウンド。これでエンジンが、かかった。
     マーシャルボディは、先週行った崩してカウの復習で始まり、崩しと反対側のカウも行う。
     続いて腰の動きをつかむためのカウヤッサーイ、その動きを活かしてテンカウ。
     カウは、ミットでも行い、膝と頭部の逆行による威力の向上を確認する。
     パムランカーイモイを久しぶりに行い、4ラウンド。遠中短と、それぞれの距離で有効な動きができ、良い感触だった。
     パムでの問題点や修正すべき点を意識しながら、対面シャドー。位置取りを徹底して行う。
     最後は、ひとりでのシャドー。特に、スイッチで上体が正面を向かない動きを主にして動く。スイッチは、実は上体が正面を向く瞬間がないので、実に便利だ。動きやすいこともあって、自分でも数多く行い、快適さを味わう。今後は、スイッチしての右を多用してみようか?
     先行きが楽しくなるないようだった。
    | BUDO-STATIONマーシャルボディ | 18:37 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE