<< スクワットで重みを感じて耐えることが快い | main | 問題点が明確になって驚きながら、修正を志向 >>
0
    逆手斬りの強さを自ら実証

    腕と脚で敵の攻撃をつぶして前進してくる瀬戸氏の腹を斬り裂く!

     夕食に外へ出ての往き帰りに、BUDO-STATION武術トライアルのことを考える。
     4つあるルールに対し、それぞれのルールに、どう対処しようか?と思いを巡らして、潜在的な不安を自ら生じさせていたことに気づいた。
     答えは簡単だ。
     ルール別の戦い方など考えなくていい。
     いつも練習しているムエタイで動けば、自然に道は開ける。
     そう思うと、一気に楽になった。
     会社に戻ると、山田編集長、田口功氏、瀬戸信介氏が、ルールを実地で検証している最中。
     私の逆手斬りが話題になっていたようで、実演するよう要求される。
     あくまでもルールに則った逆手斬りに徹したが、結果は完勝だった。
     最大の敵が、ローコンバットの技術である「ピン」だ、と自覚してはいたが、ピンを狙っても、簡単には制することができず、もしピンの形になったら、そこから変化して斬ることができる、と判明した。
     頭の中で考えをまとめて不安を解消し、それを肉体を通して立証する。
     理想的ともいえる流れを体験できる、貴重な一日だった。
    | BUDO-STATION武術トライアル | 21:58 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE