<< 吐く呼吸を重視してシャドーを行うと気持ちがいい | main | EZバー使用のリストカールで、前腕の内側と外側への刺激を実感 >>
0
    10連打を4セット連続でも、落下、浮上、膝入れが実行できた
     汗を流しながら歩いていると、よけいなことを考えずにすむ。日曜に発生した、直前の痛みが出ることもなく、久しぶりに一番乗りでジム入り。
     タイヤから開始。シャドーは、課題の胸脱力から腰脱力を重視して3ラウンド。サンドバッグ1ラウンド。
     ミットはドン先生。10連打の連続は覚悟しているが、気負いはない。1ラウンド目は10連打こそなかったが、2連打、3連打、5連打があり、消耗戦を強いられるが、短時間で回復でき、大きな疲労は生じない。
     2ラウンド目は、10連打で始まり、4回連続。威力の低下はあったかも知れないが、落下、浮上、膝入れは実行できていたと思う。我ながら上出来だ。
     回転が速く、相応の疲労は生じたが、動けなくなるような感覚はなかった。全体的に良い内容だった。
     サンドバッグでマッ1ラウンド、テッサーイ1ラウンド、テッタンクワー1ラウンド。汗で床に水溜りができないよう、、これで終了。
     リングでシャドー5ラウンド。
    | ジム練習(シャドー、サンドバッグ、スパー) | 17:13 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE