<< 徹底してソーク | main | 大腿、背、上腕、内発動を少し、ディアム舒筋 >>
0
    ミットの連打で頭が前に出てしまう
     ジム入りすると、すでに満員という感じなので、タイヤから。開始直後、左ふくらはぎに痛みを感じるが、右に力をずらす意識で、すぐ消えた。痛みが出て、消えるまでの時間が短くなっている。
     外でシャドー1ラウンド、中に入って、もう1ラウンド、サンドバッグでティープとテッ各1ラウンド。
     ミットはウー先生。回転の速い指示に、弛緩して応じることができる。
     連打では、頭部と骨盤先導で浮上することが課題だったが、頭部が前に移動してしまった。ディアムで落下した位置から上に上がっても、前には出ない。次は実行させたい。
     サンドバッグでマッ2ラウンド、テッ4ラウンド。シャドー2ラウンド。シャドーの最後に、脇を湾曲させながら頭部と骨盤先導による浮上ができた。次につなげたい。
    | ジム練習(シャドー、サンドバッグ、スパー) | 16:41 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE