<< ミットで脱力や落下による威力を実感 | main | 横湾曲を徹底して練習 >>
0
    流れてしまいがちな力を鍛錬部位に集中させる作業は、力ずらしと逆
    大腿
     システマ式スクワット20回
     スクワット20キロ10回、30キロ10回、40キロ8回2セット
     レッグエクステンション14キロ8回3セット
     ベンチヒップリフト16回3セット。流れていきがちな力を、鍛錬部位へ集中させる。格闘技における力ずらしとは、まったく逆だ。この集中を、力ずらしに活かせるようにしたい。


     ベントロウ10キロ8回、30キロ8回
     ベントロウリバース30キロ6回2セット
     プリーロー14キロ10回2セット
     チェストプレスを広背筋に効かせて5キロ10回、7キロ10回

    上腕(二頭筋)
     ダンベルカール7.9キロ8回2セット
     サムアップカール7.9キロ8回2セット

    五行の気、舒筋法
    | ウェイトトレーニング | 17:40 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE