<< ティープ、カウ、テッの重要な身体操作を発見 | main | 内発動トレーニングも加えて脱力の感覚を維持 >>
0
    発見事項を解説して練習
     すぐマーシャルボディに入る。技はティープとテッに限定。先の時間に発見した要点を解説して、シャドーとミットで反復練習。相手のマッに対して、ティープでカウンター、テッでカウンターの対人練習に進めることもできた。
     チャートックマンを対人で練習。技の関連性から、肩当て掌底突き投げなど、ケンカ術の技も例にあげて解説し、拡がりをもたせるようにした。
    | BUDO-STATIONマーシャルボディ | 17:42 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE