<< シャドーを撮影して、課題がまったく実行できていないことを確認 | main | ティープ、カウ、テッの重要な身体操作を発見 >>
0
    身体操作への懸念が残っている中、身体づくりに専念
     ウィラサクレックジムも連休に入ってしまったので、ウェイト。身体操作への懸念が残っているが、ここは身体づくりに専念しよう。


     チェストプレスをシングル(左)で5キロ12回、7キロ8回2セット
     チェストプレスをシングル(左)・パーシャル開側で7キロ8回、9キロ8回
     チェストプレスをシングル(左)・パーシャル閉側で9キロ8回2セット
     マシーンフライをパーシャル開側で14キロ8回、16キロ8回
     マシーンフライをパーシャル閉側で16キロ8回2セット


     ウォールクランチ30回・ストレートレッグトゥタッチ30回・ヒップスラスト30回・クロスオーバーツイスト左右各30回をジャイアントセットで3セット。時間は29分で終了


     バックエクステンション8回4セット


     アーノルドプレスをシングル(左)で5.4キロ8回3セット
     ラテラルレイズをシングル(左)で5.4キロ8回3セット
     フロントレイズ3.6キロ8回3セット
     ラットマシーンフェイスプル11キロ8回3セット

    五行の気、各種ディアム。ティープの角度については回答が得られた。テッのディアムからは、後傾した上体の角度を変えずに膝を浮上させることによって解決するのではないか、という糸口をつかめる。明日、徹底して確認しよう。
    | ウェイトトレーニング | 16:51 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE