<< ムエタイの動作を細分化して、システマの脱力を適用し、身体操作が精緻化 | main | 脱力ウェイト >>
0
    脱力の感覚養成に特化
     昨日の練習を踏まえ、各技の動作を細分化して、脱力のポイントを意識し、徹底して脱力の感覚を養う。
     胸と背を交互に脱力るチャーンサバットヤーを100回に始まり、腰、膝裏、肘と単独で行ってから、複合して技に近づけていく。
     何十年かぶりで、カウの上体と大腿の角度を解説した。この数十年、理想的な角度を実行できていなかったとは、我ながら驚きでもある。
     後半は、ムエコチャサンの技を解説しながら、練習。
    | BUDO-STATIONマーシャルボディ | 20:27 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE