<< ミット連打での腕振りが課題 | main | 対面して位置取りから攻撃 >>
0
    ミットは全体的に力みが生じて疲労
     ロープから開始。途中、ドン先生から話しかけられたので、4ラウンド行う。
     シャドーは入念に5ラウンド、サンドバッグ1ラウンド。
     ミットはウー先生。マッ、テッともラウンドの序盤は会心の打撃なのだが、次第に力みが生じた。脱力し続けることが課題となる。
     連打は5までで、昨日よりは腕の動きが良くなり、スピードが向上。腕の動きをもっと改善していこう。
     全体的に力みが続いたため、疲労が大きく、3ラウンドで終了し、4ラウンドに進まなかったことで「助かった」と思えてしまう。
     サンドバッグでテッ1、マッ4。
     クランチ10回2セット、クロスオーバー左右各100回。
     シャドーで舒筋。
    | ジム練習(シャドー、サンドバッグ、スパー) | 18:19 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE