<< スクワットは低重量ながら良い刺激 | main | 滑らせる踏み込みで相対軸化 >>
0
    「見ない」攻撃の効果を再確認
     水曜のミットで、進化の手ごたえ、そしてやるべきことが明確になっているのだが、なぜか不安も生じている状態で、ジム入り。
     ロープは、スキップの動作を主にして楽しい感覚へ近づける。
     シャドー5で、課題を確認。
     ミットはウー先生で、連打は5までで少なめ、マッが多く回転が速い。
     テッは「見ない」ことで良い動きができたが、連打で着地してから少し崩れが生じた。
     マッは力みが、なかなか抜けない。マッも「見ない」ことが成功すると、手ごたえを感じる。この精度を高めていけばいい。4ラウンド目はマッのみで、力みが抜けたわけではないが、マッなら、いくらでも動ける感じで、実際に疲労は少なかった。
     サンドバッグでマッの復習1ラウンド、テッの復習4ラウンド。
     プッシュアップ10、4、3、3。
     シャドー2で舒筋。
    | ジム練習(シャドー、ミット、パム) | 14:55 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE