<< 連打で脱力が進み、スピードと威力が向上し、疲労度は低い | main | ティープの身体操作を中心に各技 >>
0
    ティープの着地で落下→テッで浮上が良い流れになる
     シャドーで、ラウンドごとに各技の身体操作を確認。
     テッ、マッ、カウ、ソーク、ティープを各1ラウンド行ってから、試合想定で3ラウンド。
     ティープの着地で落下→テッで浮上が良い流れになり、重点的に行う。これをスパーで活かしたい。
     五行の気を行い、各種舒筋法で、かなり脱力が進み、おさらいにテッを行うと、かなり軽快になった。
    | BUDO-STATIONムエタイ自主練習 | 17:49 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE