<< 連打の方が単発より強打できる現象に驚く | main | ティープの着地で落下→テッで浮上が良い流れになる >>
0
    連打で脱力が進み、スピードと威力が向上し、疲労度は低い
     ロープに始まり、シャドー4。今回は試合想定でなく、ひとつの技をラウンドを通して行い、身体操作を確認。テッで、軌道を変えたら、軸足が脱力でき、フォームも改善されて驚いた。
     シャドーを終える頃、重量級の人たちが一斉にランニングから帰ってきて、ジムの雰囲気が一変した。
     サンドバッグ1で、ミットはドン先生。シャドーと同じ軌道でミットを蹴り、威力の向上を実感。連打では、昨日より腕と脚の脱力が進み、スピードと威力が、さらに増した。
     好調に3ラウンドを行ったが、終了後は、お決まりとなった延長連打。左10、右10、左10。昨日よりも動きが速く、かつ疲労度は低かった。前進を実感できる嬉しい瞬間だ。連打に続いて、カウとテッで締め。
     サンドバッグでマッ1ラウンド、テッ5。
     シャドー2でクールダウン。
    | ジム練習(シャドー、サンドバッグ、スパー) | 15:22 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE