<< ミットはマットロンクワーをクンヤックで行い強化、スパーでヤーンジョーラケーを活用 | main | 適正間合いに入る方法がスパーで自然発生 >>
0
    システマで、痛みのある部分以外の反応を知る
     雪の降る中、BUDO-STATIONで、天田憲明先生の指導によるシステマ。
     全身を平手で強打して、血行を良くし、身体を温める。いかにも酷寒のロシアで生まれた方法だ。これで即座に汗が噴き出した。
     身体の一部に強い痛みを与え、その部位以外で反応した部分の緊張を呼吸でほぐす。それによって痛みも和らいでくる。痛みによって別の部分が反応することを初めて知った。自分の肉体ながら、まだまだ未知の部分は無限である。
     ストライクの段階練習。Tシャツ1枚、皮膚、筋肉、と深度を高めていく。歩いて立ち止まってのストライク、グラッブを流してからのストライク、一部分に打撃を加え、変形した他の部分を連続して攻撃するなど、さまざまな方法でストライクを学んだ。
    | BUDO-STATIONシステマ | 16:56 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE