<< 単独の10連打に向上と自信 | main | マーシャルボディで8の字の有効性を確認 >>
0
    格闘研究塾は「気」の解明につながる内容の指導
     孝真会にて、川嶋佑先生の指導による格闘研究塾。
     まず、山田編集長の研究結果を私が代理で報告。相手の崩しに対して、対抗せず、その力を利用して逆に崩す原理を伝えた。川嶋先生は「理に叶っています」と言われ、組みや崩しだけでなく、打撃においても「逆ひねり」として、その原理が使われる、と補足していただき、逆ひねりを改めて理解することができた。
     続いて、無反動化について、蹴りや歩法などを通して復習。無反動化から波及して、技の入り方などを、「0.1秒反応」「びっくり力」「ビビリ力」「組む動きから打つ」「敵を欺く前に自分を欺く」など、ユニークなネーミングや表現を通して解説していただいた。
    | 格闘研究塾 | 16:13 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE