<< ミットの高速回転マッは引き伸ばしで外発動化を防ぐ | main | 今年最初のシステマはプッシュ&ロールの見直し >>
0
    カウは血の気落下、マットロンクワーは無反動化で威力を向上
     ロープに始まり、シャドー3。カウは、血の気を落下で行うと良好な動きになることがわかる。サンドバッグ2。
     ミットはドン先生で、テッの威力を感じる。マットロンクワーの落下ができずに踏み込んで流れる感じだが、無反動化ができてきたため、これも威力を感じる。9分割の感覚がかなりつかめてきて、ラウンドの把握が楽になってくる。
     3ラウンド目で、10連打が始まり、延長ラウンドで、10連打2セット連続もあって、完全に疲労した。最後はカウだったが、これは先生が評価してくれているだろうと自覚する。
     サンドバッグでマッ3、テッ1。
     ストレートアームチニング12、9、9、9。
     パムのシャドーで舒筋。
    | ジム練習(シャドー、サンドバッグ、スパー) | 17:37 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE