<< 胸はマシーンのみだが効果は果たして? | main | ミットで、落下や閉跨を正確に行い、技を出した後の足を脱力 >>
0
    高回転のミットで上出来の実感
     日曜に不足だった分を補うくらいに!とまでの意気は上がらない。今日の内容をこなすことに集中するのみだ。
     ジムに一番乗りで、ロープ。ラウンド3分割が進んで、9分割になった。これをミットやスパーに応用していきたい。
     シャドー5、サンドバッグ1で、ミットへ。ドン先生の反応が良く、一連の攻撃を高回転で指示され、密度が高まった。連打は10まで。脚の物体化は、少しだけ再現できたが、威力は低下。しかし、そこからの回復は早かった。過度の疲労に陥ることなく動き続け、威力を感じることができ、自分としては良い内容だった。
     サンドバッグでマットロン2、冲捶1、テッサーイ1、テッタンクワー1、テッタンクワーと拗歩捶2、攔捶2。拗歩捶と攔捶は、確実に威力を感じる。
     スティッフアームチニング12回3セット。
     シャドー2ラウンドで舒筋。
    | ジム練習(シャドー、サンドバッグ、スパー) | 14:50 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE