<< 引き伸ばしの課題が、ミットでは不十分に | main | ミットで、マットロンクワーの落下が良好になってくる >>
0
    ミットの連打で引き伸ばしを実行し、威力と速さの低下と力みがなくなってきて前進を感じる
     タイヤから開始。引き伸ばしの整理ができたおかげで、好調に行うことができる。
     シャドー2、サンドバッグ2のみで、ミットへ。引き伸ばしが課題で、かなり実行できた、と思う。マットロンクワーは、踏み込みと山の動きになってしまったが、これも、ありだろう。本来は、踏み込まずに落下する谷にしたい。連打は左右とも10連打まで行い、威力と速さの低下も力みもなく、行うことができた。前進を感じる。
     サンドバッグで、マッ2ラウンド、テックワー2ラウンド。
     プッシュアップ10、3、3。落下腕立て10回2セット。
     シャドー3ラウンドで舒筋。
    | ジム練習(シャドー・サンドバッグ) | 18:57 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE