<< 脱力して鍛錬部位に集中 | main | 引き伸ばしの課題が、ミットでは不十分に >>
0
    ビーコーと引き伸ばしの確認と整理
     日曜のジム練習で生じた引き伸ばしの疑問を、ゆっくり動きながら確認して解決。胴を脱力した状態で、後ろへのビーコーによって前を引き伸ばし→横へのビーコーで脇の引き伸ばし。これによってテッが放たれることになる。感触は良好だ。
     テッ3ラウンドの後、カウ1ラウンド、マッ3ラウンド、複合2ラウンド。
    | BUDO-STATIONムエタイ自主練習 | 14:52 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE