<< 連打の頻度と強度の高いミットだったが、疲労の回復は早く、内容充実 | main | システマで「気づいたら直せばいい」という楽な気持ちを教えられる >>
0
    腕の筋肉を外発動させて脱力を促す
     鍛える機会の少なくなった小筋群から開始。外発動に徹することにより、疲労させ、脱力を促す。


     ダンベルリストカール15.75キロ12回3セット
     ダンベルリバースリストカール15.75キロ12回3セット
     ダンベルローテーション9キロ12回3セット
     ダンベルリバースカール9キロ8回3セット
     ダンベルカール9キロ5回、5回、6回
     サムアップカール9キロ5回、5回、6回


     アーノルドプレス9キロ8回3セット
     アップライトロウ20キロ10回、30キロ8回、9回

    上腕(三頭筋)
     ナローベンチ30キロ8回3セット


     ベンチ30キロ10回、40キロ8回3セット

     胸に至るまでに、腕が完全に疲労して力が入らない、という状態を目指したが、ベンチを行うと、まだ前腕や上腕に緊張を感じる。もっとも、まったく緊張させずにバーベルを支えることは不可能なのだが。
     強制脱力が完全に成功したわけではなかったが、大胸筋への集中には役立った。

    五行の気5回、前足落下50回、後ろ足閉跨50回、ディアム50回
    | ウェイトトレーニング | 18:35 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE