<< 引き伸ばしの感覚が高まる | main | 腕の筋肉を外発動させて脱力を促す >>
0
    連打の頻度と強度の高いミットだったが、疲労の回復は早く、内容充実
     ジム練習が、3日空いてしまった。3日空けた不安は少しあるが、「俺はできる!」と強気になってもいる。
     タイヤは疲労なく、身体操作を確認。
     シャドーは、昨日に感じた引き伸ばしを重視して、カウから始めて、マッ、テッと続き、6ラウンド入念に行う。
     サンドバッグも引き伸ばし重視で、マッ2ラウンド、テッ3ラウンド。
     ミットはドン先生。弛緩して冷静に引き伸ばしを実行してマッを強打。テッは、音が鋭く気持ちがいい。しかし、1ラウンド目から連打の頻度が高く、階段、5連打4セット、10連打を左右、と強度の高い連打が続き、「3日空けると、こんなに落ちてしまうのか」と落胆するが、疲労は連打の直後だけで、回復が早かった。全体的に良い内容のミットになった。
     サンドバッグでマッとテッの復習を各1ラウンド。
     五行の気5回、シャドーで舒筋。
    | ジム練習(シャドー・サンドバッグ) | 14:05 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE