<< フライは、ネガティブ動作で重さに耐える意識をしやすい | main | 攻撃目標を見ない意識が少しずつ実効でき始め、良好な内容のミットとなる >>
0
    良好な内容で4連戦をスタート
     ムエタイ4連戦をスタート。ロープは、かなり弛緩して行うことができる。
     シャドー5ラウンド、サンドバッグでマッ1ラウンド。
     ミットはドン先生で、マッの落下と閉跨、テッの上体後傾、そして、すべての技で攻撃目標を見ない、という課題を、かなり実行できた。連打は1ラウンド目から始まり、2ラウンド目では¥5連打を4セットに対応。ただ、連打直後は、カウでさえ威力が低下した。全体的には良好な内容だった。
     サンドバッグでマッ3ラウンド、テッ4ラウンド。シャドーで舒筋して終了。
     スタートは好調。明日から、どうなるか? 楽しみでもある。
    | ジム練習(シャドー・サンドバッグ) | 14:45 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE