<< 鍛錬部位以外の脱力と不稼動が、鍛錬部位への強力な集中を促す | main | ミットは昨日の好調に及ばなかったが、連打は威力を維持できた >>
0
    マットロンの威力向上を実感しながら、ミットなど全体が上出来
     ロープは、腕の疲労が出てくる時間が遅くなり、3ラウンド目で、きた。この力みは、脱力への準備にもなる。
     シャドーはテッから開始して5ラウンド。サンドバッグでマッ1ラウンド。無反動化ができてきたようで、威力を感じる。
     サンドバッグで感じた威力は、ミットでも継承。クワー、サーイとも強力。ウー先生の指示も、マッの頻度が高くなり、嬉しい顔をしてくれるのが、すごくありがたい。テッも威力が感じられるが、それは冒頭のみ。1ラウンド目で、このまま続けられるのか?との疲労を感じたが、すぐに回復して、2ラウンド目、3ラウンド目とも、意欲を前に出せて、自分としては上出来だった。
     サンドバッグでマッの復習2ラウンド、テッサーイ2ラウンド。いつもは行わないテックワーをカーンとタンで2ラウンド。シャドーで舒筋して終了。
     全体的に良い内容で終えることができた。
    | ジム練習(シャドー・サンドバッグ) | 14:30 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE