<< 腕を伸ばしての動作で刺激を集中し、終了後は舒筋法などで弛緩 | main | 胸・上腕・腹・腰を入念に >>
0
    マッンガの肩甲骨発動や引き伸ばしが良好で4ラウンドに及ぶ
     プッシュアップをドロップセットで8、8、5、8。鍛錬部位以外の脱力ができているおかげで、3セット目は5回しかできなかった。4セット目は回数重視で力を入れてしまう。
     クランチをドロップセットで12回3セット
     クロスオーバーツイスト左右各12回
     シャドーに専念。
     8の字1ラウンド、カウバン1ラウンド、ヤーンジョーラケー1ラウンド、マットロンクワー3ラウンド、マットロンサーイ2ラウンド、マッンガは肩甲骨発動や引き伸ばしが良い感じになり、ドゥンの動きも使ったりして4ラウンド、マッタワットもンガの身体操作を活かし2ラウンド、マットッククワーからマッンガサーイ1ラウンド、カウ1ラウンド、テッラウンド、左で蹴ると軸足の右足が傷むが右の蹴りは大丈夫なのでテックワーを1ラウンド。10ラウンドを越えると、調子が上がってくる。最低でも10ラウンドは必要か。
     五行の気5回、舒筋法各種は各動作を1分続ける。田口氏は、1つの動作を数時間練習させられたと話していたが、1分行うと、かなりほぐれる実感があった。
    | BUDO-STATIONムエタイ自主練習 | 17:20 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE