<< 分脚の身体操作は連打でこそ活きる | main | 肩甲骨発動のマッ、ディアムンガのテッをシャドー、ミット、サンドバッグで練習 >>
0
    八極拳の虎背を使ってドゥンからマッ、ディアムからテッ
     山田編集長に、八極拳の「虎背」を教わり、そこからのドゥンとディアムも指導していただき、反復練習と撮影。
     ドゥンから、軽く肘を曲げる動作で手に胸をつけるように動くと、マッの威力が向上する。これをミットで確認してもらえた。
     ソークンガディアムからテッを行うと、これも速くなり威力が増すが、軸足側の腕軌道が課題となった。明日は、腕の軌道を下からにするよう修正練習だ。
    | BUDO-STATIONムエタイ自主練習 | 21:07 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE