<< 日常と戦いが直結するリラックス法をシステマで学ぶ | main | ミットは良好な動きだったが、スパーは甘さが出た >>
0
    分脚には、テッサーイに必要とされる身体操作がほとんど網羅されていることが突然判明
     テッサーイに特化して練習。
     直近の課題である、前後の足位置、右足90度、ビーコー、そして8の字を行いながら、問題点を修正していく。
     右足に連動して角度を変える左足、上体を横へ水平回転させないなど、これまでに見えていなかった点が明らかになり、収穫が大きい。
     特に、分脚を行うと、引き伸ばし、結合、蹴りの角度など必要な身体操作が、ほとんど網羅されることが突然、判明した。
     明日からは、シャドーは分脚のイメージでテッサーイを始めることにしよう。
    | BUDO-STATIONマーシャルボディ | 21:34 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE