<< 左腕の軌道は、だいぶ低くなって修正されたが、膝の解放がまだ早い | main | システマで指導された崩しの原理と方法はムエタイに直結 >>
0
    速く動こう、強く打とう、という気にはやって力みが生じる
     今週は右足指の大事をとってロープは控えようかと思っていたが、今日は人が少なくスペースが十分にあるので、恐る恐る始めてみると、痛みは出ず、順調に3ラウンド。
     シャドー7ラウンド、サンドバッグ4ラウンド。
     ミットは、右足の移動と脱力がうまくいくと、会心の蹴りになるが、月曜に比べると、かなり減ってしまった。速く動こう、強く打とう、という気にはやって力みが生じた。最後は、2連打から10連打までの階段蹴り。昨日の連打よりは、横の結合や腕の振りなどが機能して、少しだけ良くなった。
     サンドバッグでマッの復習1ラウンド、シャドーでテッの復習2ラウンド、プッシュアップ、ヘッド&エルボーリフト、クールダウンのシャドー2ラウンド。
    | ジム練習(シャドー、ミット、パム) | 15:44 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE