<< 武術を格闘技に活かすセミナー&スパーの最終回は、スパーで各種課題の実用化を実感 | main | 胸をすべてマシーンで、腹はジャイアントセット >>
0
    ミット連打でディアムと左腕の振りと横の結合
     ロープを快調に行い、シャドーは3ラウンドのみで、ミットでテッ連打右30、左30、右30、左30、右40、左40。ディアムと左腕の振りと横の結合が、少しできてきた。他の人たちは、途中で中断したり失速したりしていたが、上体の角度が崩れた以外は、同じ速度で持続することができた。
     スパーは、遠慮してしまい、テッサーイが少なくなったが、先生方の声援が入ると、テッサーイの頻度が高まり、昨日に続き、良い手ごたえを得ることができた。ただ、190センチの相手には、1発しか入らなかったのは、心残り。もっと積極的に攻撃して良かった。次回に雪辱だ。計5ラウンド。
     サンドバッグでテッ3ラウンドで終了。日曜は人が多く、シャドーを行うスペースがなくなってしまった。
    | ジム練習(シャドー、ミット、パム) | 21:03 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE