<< システマでの上体後傾がムエタイの上体後傾に直結した | main | 胸・腹・腰 >>
0
    達人ルールスパー会で、縁石スパー、武器スパー、集団戦

     孝真会にて、達人ルールスパー会に参加。
     開始30分前から、川嶋佑先生の言われる「おもしろいミット」の講座。交通機関の乱れにより、皆さん参加できず、私だけ。撮影のときに教えられた前腕を外旋させる持ち方だが、ミットを握っていると、手首が曲がるだけで、前腕の角度が変わらず、かなり難しかった。
     開始時間になると、皆さん集まり始め、まず4人で2分3周、1人増えて1周、さらに1人増え1周。
     続いて、縁石スパー。ミットを縁石代わりに使用するが、お互いに構えていると、あまり邪魔にならない。障害物としても、武器としても、縁石は利用価値が低いことがわかった。縁石は段差技の有効な武器だが、段差技として使うには、ポジショニングと不意打ちが要素となり、互いに構え合っては、成立しがたいことが反映した。
     縁石を置いた環境下で、武器スパー。今回も逆手で戦い、川嶋先生に突きを腹にもらった以外は、致命傷を与えるに等しい攻撃ができた。
     集団戦。ここになると、急にやる気が低下する。今回も遠巻きに見ていようとしたが、そこを2人に狙われ、後ろから尻を膝で蹴られ、かなり効いてしまった。
     最後は、また達人ルールに戻って全員で1周。今回は、ビーコーを意識しすぎて、蹴りの頻度が低くなっていたので、ここでは、ディアムの浮上から軽くテッサーイを多用し、相手にダメージを与えるのではなく、テッサーイの数を増やす、という目的に徹して、それなりの成功を見たと思う。
    | 川嶋先生主催スパー会 | 19:03 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE