<< テッのハヌマーンが良好 | main | 達人ルールスパー会で、縁石スパー、武器スパー、集団戦 >>
0
    システマでの上体後傾がムエタイの上体後傾に直結した
     月1回のBUDO-STATIONシステマ。
     今回はグランドワークを行う。
     倒された、あるいは倒れてしまった状態から、どう動くかを、例えば、,泙瑳鵑魑こす、膝を立てる、など段階的に指導され、何ができ、何をすべきか、を明確に理解できた。
     座った状態でのプッシュ&ムーブから、相手の力を利用した崩しに展開。グランドでは、手よりも、むしろ脚の方が使いやすく、しかも利用範囲が広い。
     相手に押されながら足を上げ、相手に身体にかけて崩す方法を練習し、これはムエタイのテッにおける上体後傾の原理と同じだ、と理解する。相手の力を利用するか、引力を利用するか、といった違いこそあれ、直結する原理を体感することで、ムエタイへの大きな効果となった。
    | BUDO-STATIONシステマ | 21:08 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE