<< システマ体験&練習会に参加し多くのことを学ぶ | main | 腹のジャイアントセットは、動作時間を長く、しかもアイソレートも長くしたため、セット数は2のみ >>
0
    今回は自分のために
     孝真会にて、12・24達人困料躋腑好僉鴫顱
     まず、川嶋先生が、試合内容を振り返りながら、技術分析。首ひねり+肩上げが、頭突きにおいても有効になることを教えられた。技術だけでなく、精神面などについても解説をしていただいた。
     待望のスパーは、6人を相手に1人1分1周、2分1周、1分2周。
     これまでは、川嶋先生のためのスパーとして行ってきたが、今回は自分のためにやっていいだろう、という心境になる。
     1周目を終えると、心身ともに盛り上がってきて、動きたくて仕方がない感じとなる。
     相手の方々の技術体系や戦法がわかってきたため、それぞれの対策を短時間で作り、すぐに試し、うまくいかなかったら、次の周で作戦を修正する。
     最終的には、皆さんに応じた戦いを展開することができたと思う。
     特に、川嶋先生には、長い期間スパーの相手をしてもらっていることから、遠慮なく技を出し、テッサーイが最終周で多数ヒットした。終了後「左ミドルがいいですね!」と言っていただけて、この上ない喜びと先生の度量の深さを感じさせられた。
     スパー中、スパー間、そして終了後も、皆さんの雰囲気がとても和やかで、スパー会ではあるが、平和な気分を味わうことができた。
     川嶋先生、この会を開催していただき、ありがとうございます。
     参加された皆さん、お相手をしていただき、そして温かく接していただき、ありがとうございます。
     次の機会を今から大いに楽しみにしています。
    | スパーリング | 18:53 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE