<< ミットでテッの反応が遅い | main | ウェイト終了後の体成分測定は、堂々たる結果に >>
0
    不安定だった昨日と一転、困難な状況に強い精神で臨める
     困難な状況に、強い精神で臨むという気持ちになれたので、不安定だった昨日と一転して、平静な精神応対で練習を開始し、順調な連続浮上落下で縄跳び。
     シャドーはマッ1ラウンドのみで、ミットへ。昨日の反省点をふまえ、テッの反応を早くするように努め、かなり成功したと思う。ただ、5連打では、威力が低下した。力が入ってくると反比例して、威力が低下することが、はっきりわかる。
     22日に初試合をする女子の相手で、スパー4ラウンド。右のマッとテッが強いので、それを活かすと勝てるが、先生の脇で私がアドバイスするわけいもいかず、受けに徹した。
     シャドーでテッとカウの復習3ラウンド。チニング4、3、3。クールダウンで終了。
    | ジム練習(シャドー・ミット・スパー・パム) | 15:00 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE