<< スパーの反省点をシャドーで復習 | main | 内発動トレーニングで初めて疲労を感じず何回でも続けられる感覚を得る >>
0
    ミットでマッの引き伸ばしができず反省と復習
     縄跳び3ラウンドは、前回と同じく落下中心で行う。疲労はさらに減少した。
     シャドーは、マッの引き伸ばしと落下、テッの引き伸ばし・血の気・引き寄せを意識しながら4ラウンド。
     サンドバッグでテッとカウの確認2ラウンド。
     ミット3ラウンドは、せっかく練習していたマッの引き伸ばしができなかった。また復習だ。
     シャドーで、マッの引き伸ばしを復習しながら4ラウンド、テッの血の気を復習で2ラウンド。
    | ジム練習(シャドー・ミット・スパー・パム) | 17:07 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE