<< 通常に近い内容で | main | 背と上腕 >>
0
    荒川ジムでデンサヤーム先生にミットを持ってもらう
     ジムに到着すると、改装の最中。荒川ジムで練習してください、と言われ、荒川ジムへ移動。
     本部の人たちが、すでに荒川ジム入りしていて、中はいっぱい。
     隅でシャドーを4ラウンド、サンドバッグは、左のすねを傷めているため、右のミドルとローを1ラウンド。
     ミットに入り、荒川ジムの先生であるデンサヤーム氏が、久しぶりにミットを持ってくれる。攻撃内容は、通常とほぼ同じで、反撃は少なかったのだが、なぜか疲労が激しかった。
     パム3ラウンド。適度な力の相手で、組みとカウをバランス良く練習することができた。
     右の蹴り、マッ、ソークを中心にサンドバッグ6ラウンドで終了。
    | ジム練習(シャドー・ミット) | 16:14 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE