<< ゲーオ氏式の蹴り方は、相手に読まれないだけでなく、衝撃力も向上することがわかる | main | 「日本人に伝えたい 最強!最新!ムエタイ」完成! >>
0
    テンカウで、確実に倒せる、という確信
     ムエタイ練習では、シャドーでも、ミットでも動きの順序などを確認しながら行う。
     数をこなすと動きが雑になるため、階段蹴りでは、皆が10本まで行っているところ、自分だけ7本までに留める。それでも、終盤、正確な動きが続かなくなった。
     古式ムエタイでは、基本型・メーマイを左前構え、右前構えで通して行う。いつも自分ひとりで行っている内容を、広い場所で伸び伸びできて、ありがたい。
     メーマイペアも行い、試験を受ける人間として、皆さんの拍手で送ってもらえる。
     ルークマイは、クンヤックパナンまでを単独と対人で。
     受け技各種も対人で行うが、ポンからのテンカウを「最も恐ろしい技を出しますよ」としっかり予告して相手の注意を促してから出したところ、突き刺さるようにしてみぞおちに決まり、相手はダウンこそしなかったものの立ったまま気絶した状態となってしまう。
     テンカウに確かなものを感じる。
     これまで、ローキックは確実に倒せる自信をもっていたが、中段攻撃はまだそこまでの自信に至っていなかった。
     今回のテンカウで、確実に倒せる、という確信をもつに至った。
     記念すべき一日だ。
    | 古式ムエタイ授業 | 18:34 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE