<< ティープは、ウィラサクレック師の指導が実を結び始め、自分史上最高の動きになっていることを実感する | main | ミットの階段蹴りで動きが止まってしまうのは「疲れさせる」目的からすれば成功か >>
0
    ラットピーの怖さとそれを粉砕するアイヤラーモーの威力を実演し、驚嘆と感激が挙がる嬉しさ
     陽明門の練習に参加。
     まずは、ひとりで基本をひと通り行ってから、トニー・ジャー氏メーマイ、サネー師メーマイ、ムエコチャサン、マイオンバークを各1回。鏡を独り占め状態なので、動きと形をじっくり確認できた。
     陽明門に合流しての指導は、前回の崩しを、と要請されたが、俳優の人たちが参加しているので、映画の要素も考慮し、アイヤラーモーを、ラットピー(胴タックル)に対して使用する技を伝達。ラットピーの怖さ、それをも粉砕するアイヤラーモーの威力を実演すると、驚嘆と感激の声があがった。こういう展開が最高に嬉しい。
     ミットも持ち手になって指導に回り、続いてパンチのみスパー、パンチと蹴りのスパー、掌底顔面攻撃と金的攻撃ありスパーへと進む。右すねのあざが拡がっているので、全体の終了後に行われる延長スパーは参加せずにとどめた。
    | 日曜練習(練馬) | 15:54 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE