<< 古式ムエタイ演武用の衣装で確認 | main | 技名と日本語訳を発声して演武時間の確認 >>
0
    演武練習が進むに連れ、型の解明もまた進んでいく
    一日一回限定のマイオンバーク。序盤で安定感が良くない感覚があり「今日はおかしいぞ!」と瞬時に修正する。といっても、修正前のところを直すわけにはいかないので、次回に課題持ち越しとなった。当日だって満点というわけにはいくまい。仮に問題が起きても、いかにして瞬時に軌道修正できるか?が練習の目的でもある。
    演武用音楽を流しながら、対人攻防をひとりで行う。昨日より、かなり早く終わった。次は何だった?と考える時間がなくなったためだろう。
    演武用のトレーニングナイフなどが到着。これを使ってパッチョンチャーンサーンの動きを検討。右腕と左脚で相手のどこかをはさむ技だとは考えていたが、山田氏の解釈により、武器を持った相手の左腕をはさんで折る技だ、と解明。演武練習が進むに連れ、型の解明もまた進んでいく。
    | 演武 | 18:44 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE