<< 疲労が軽くなった気がするのが慣れだとしたら危険 | main | 気休めにしかならないだろうが >>
0
    公園で手技の対人練習
     公園にて手技のみの対人練習。
     基本コンビネーション7種各10回を行ってから、フリーのシャドーを約10分。
     皆の準備ができたところで、スパーリング開始。4人で2分2周。1周目は左リードのみ、2周目から右クロスを少し混ぜるようにする。相手の右に向かって頭を下げると同時に右を振るブアカーオ氏の攻撃を試してみると、2発とも入ってしまい、以後は危険防止のため封印。
     この2周で、攻防はほぼ万全と思われたので、1人増えて5人になっての3周目からは右前構えにしてムエタイの動きにする。ボクシングであろうと、空手であろうと、すべてムエタイの動きで処理できる「一貫技法」に自信があったが、今回はポンがうまく機能せず、何度かもらう場面があった。
     最後の4周目は左前に戻して、ボクシング風の動きにする。
     右前構えでのムエタイ技法がうまくいかず不本意のままスパーを終了。また課題が生まれた。
     陽明門・巨椋氏の要望に応えて、ムチミとチンクチを解説。
     終了後は、忘年会。やはり練習後に飲むのは最高の楽しみだ。試合などのDVDを見て、今日撮影したスパーを見て、あれやこれや言いたい放題言って、また飲んで。あまりにも楽しくて夕方4時に開始し、11まで居続けてしまった。
    JUGEMテーマ:スポーツ


    | 国際式ボクシング | 17:24 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE